What’s New
京都の地下鉄を彩るラッピング列車「京まふ号」が今年も走行!

7月26日(月)から10月8日(金)までの間、『京まふ2021』をPRするとともに、地下鉄の利用促進を図るため、京まふ関連作品で地下鉄を装飾した列車「京まふ号」の運行が決定しました!
地下鉄の御利用の際は、マスクの着用、車内・ホームでの会話を控えるなど、新型コロナウィルス感染症対策に御協力をお願いいたします。

1 実施内容

「京まふ2021」関連作品のキャラクター等を用いて地下鉄を装飾し、「京まふ」をPRします。

<装飾の概要>

車窓やつり革、車内外の車体等に、キャラクター等を印刷したシートを貼り付け、人気作品の世界を演出します(車外への装飾は烏丸線のみ)。

<掲出作品一覧(五十音順)>

◆烏丸線

『うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live』 『黒執事』 『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』 『魔法少女まどか☆マギカ』

◆東西線

『お通り男史』 『五等分の花嫁』 『最古×最新 京都ノ絵巻 新解釈展』 『ブルーピリオド』

2 実施車両

烏丸線1編成(6車両)のうち4両(竹田方面の4両分)
東西線1編成(6車両)のうち4両(太秦天神川方面の4両分)

3 運行期間

烏丸線:2021年7月26日(月)~10月8日(金)
東西線:2021年8月2日(月)~10月1日(金)
※車両の都合により運行期間が変更になる可能性があります。

4 運行日時

運行時刻は運行日により異なりますので、 交通局ホームページ(http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/)を確認いただくか、企画総務部営業推進課のメールアドレスまでお問い合わせください。

<烏丸線装飾作品(五十音順)>

◆うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live

「うたの☆プリンスさまっ♪」は2010年にゲーム第一作をリリース以来、CDにアニメにとメディアミックス展開を広げる女性向けコンテンツです。
ゲームソフトはシリーズ累計出荷本数100万本を突破!
2022年には劇場版最新作の公開を予定しています。

「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」は人気楽曲で遊べるリズムアクションゲームや美麗なビジュアル、新作ストーリーも満載のスマートフォン向けゲームアプリです。
365日、アイドルたちとずっと一緒にいられます。

©SAOTOME GAKUEN ©KLabGames

◆黒執事

漫画家・枢やなが手掛けるヴィクトリアンダークファンタジー。
2006年10月号より月刊「G ファンタジー」で連載がスタート。2021年9月18日で連載15周年を迎える。コミックスは現在30巻まで発売。TVアニメ・劇場アニメ・ミュージカル・実写映画など多岐に渡るメディアミクス化を経て、全世界累計3,000万部を超える超人気作。

2021年8月から、15周年を記念した展覧会『黒執事展 –Rich Black-』が東京・大阪・福岡・兵庫・石川・新潟・愛知で開催決定。
2021年9月27日にはコミックス最新31巻&画集3の発売が予定されている。

© Yana Toboso/SQUARE ENIX

◆劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア

すべてはここから始まった。
『ソードアート・オンライン プログレッシブ』は、《SAO》物語のすべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を、深く掘り下げながら詳細に描く作者自身によるリブート・シリーズ。
原作者・川原礫がアスナ視点で描く新たな《アインクラッド》編を、完全新作アニメーションで映画化。
これは、ゲームであっても遊びではない――。
ゲームオーバーは現実の死に直結する。
全ての原点であるデスゲーム『ソードアート・オンライン』が、劇場のスクリーンで新たに幕を開ける。

©2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

◆魔法少女まどか☆マギカ

「僕と契約して、魔法少女になって欲しいんだ 」

2011年にスタートした監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、 キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわいらしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメーション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャルドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。
当代きってのクリエイターたちが手掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。
2021年 1月7日、放送開始から10周年を記念した新たなプロジェクトが始動。
そして新たな始まり。「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉」の制作も決定!今後の展開も目が離せない。

© Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS

<東西線装飾作品(五十音順)>

◆お通り男史

人が歩いて道はでき、人の知らぬ間に道には神が宿る―。
様々な時代に生きた通神たちはそれぞれの思いを抱えつつ現代の京都にも存在し、今も通りを往来する人々の安全と幸福を祈り続けています―。
「お通り男史」は京都を舞台とした道の神様-通神(とおりがみ)たちがくりひろげる物語です。
2021年6月には小説「~はんなり京都~ お通り男史 浄化古伝」が双葉社より全国発売。本作と京都伝統工芸とのコラボレーションや、地域の施設や企業とのタイアップを積極的に行うなど幅広く展開中。

© 2020 「お通り男史」原作製作委員会

◆五等分の花嫁

「落第寸前」「勉強嫌い」の美少女五つ子を、アルバイト家庭教師として「卒業」まで導くことになった風太郎。
林間学校での様々なイベントを通し、さらに信頼が深まった風太郎と五つ子たち。
そして今度こそ、五つ子たちの赤点回避をすべく家庭教師業に邁進しようとした矢先にトラブルが続出。
さらに風太郎の初恋の相手である“写真の子”が現れ…!?
風太郎と五つ子の新たな試験が幕を開ける──!!

かわいさ500%の五つ子ラブコメ!
2022年、映画公開決定!

©春場ねぎ・講談社/映画「五等分の花嫁」製作委員会

◆最古×最新 京都ノ絵巻 新解釈展

『pixiv WAEN GALLERY by TWINPLANET × pixiv』は、会員登録数6000万人以上の世界最大級のクリエイタープラットフォーム「pixiv」を運営するピクシブと、アートやファッション、音楽、キャラクターなど、日本のカルチャー形成領域にフォーカスしたコンテンツの制作に長けたツインプラネットが共同運営する2019年2月に東京・表参道にオープンしたギャラリー。
文化財をまちづくりに生かして新たな価値を創出することを目的に、いにしえから存在する「鳥獣人物戯画」と「百鬼夜行」を題材に5人の人気イラストレーターが描き下ろした作品を展示する企画展「最古×最新京都ノ絵巻 新解釈展」が京都で開催中。


◆ブルーピリオド

成績優秀で世渡り上手な高校2年生・矢口八虎は、悪友たちと遊びながら、毎日を過ごしていた。
誰もが思う“リア充”……
そんな八虎は、いつも、どこかで虚しかった。
ある日、美術室で出会った1枚の絵に、八虎は心を奪われる。
「絵は、文字じゃない言語だから」
絵を通じてはじめて正直な気持ちを表現できた八虎は、美術のおもしろさに目覚め、衝動のままにスケッチブックへ向かっていく。
そして八虎は、ついに進路を固める。
「第一志望 東京藝術大学」
実質倍率200倍、入学試験まで、あと650日──!
国内最難関の美大を目指して青春を燃やす、アート系スポ根物語、開幕!

©山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

Top
主催
京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、
京都市