What’s New
京都国際マンガ・アニメフェア2018 運営事業者の公募について

「京都国際マンガ・アニメフェア2018」を開催するに当たり,同フェアでの実施企画の立案・運営,各種広報及び「みやこめっせ(京都市勧業館)」,「ロームシアター京都」,「京都国際マンガミュージアム」の会場設営業務を行う事業者を下記のとおり募集します。
なお,本事業者募集は,本フェアの開催に係る京都市の平成30年度予算の成立を前提に,年度開始前の準備行為として行うものです。そのため,予算が成立しなかった場合,本事業者募集及び受託候補者の選定等は無効となります。
また,予算が成立した場合も,契約の締結は平成30年4月以降となります点,御理解くださいますようお願い申し上げます。

1 事業名

「京都国際マンガ・アニメフェア2018」運営業務

2 概要

キャラクター版権を持つ企業(主に首都圏企業)とそれを活用したい関西圏企業とを結ぶビジネス機会の創出,関西で優秀な若手クリエイターが育つための機会づくり,国内外のマンガ・アニメファンを含めた観光客の新たな層の掘り起こしなど,関西圏のコンテンツ市場の拡大を目的に,マンガ・アニメに関する総合見本市を開催する。

3 主な募集内容

「委託仕様書」のとおり
※委託仕様書・参加表明書等の所定様式・昨年度のフェアの概要等は,参加を希望する法人又は団体の方に送らせていただきますので,メール:amaci666@city.kyoto.lg.jpまで,参加を希望する旨とともに,「企業又は団体の名称」,「御担当者様のメールアドレス」を御連絡ください。ただし,資料請求ができる者は,下記「4事業者の参加要件」を満たしている者に限らせていただきます。

4 事業者の参加要件

応募の資格者は法人又は法人以外の団体とし,次の要件を満たす者とします。
(1)京都市競争入札参加有資格者名簿に登録されている者。
(2)前号に該当しない者については,次に掲げる資格を有する者。
・みやこめっせ(京都市勧業館)会場でのイベント実績があること,又は同会場の特性を十分に把握している者。
・マンガ・アニメ関連イベントの設営・運営業務を受託したことがあること。
・事業内容を十分に理解し,本事業に参加する者であること。
・応募団体(事業者)及び本業務における下請予定事業者が,現に京都市から競争入札参加停止の措置を受けていない者であること。
・代表者が成年被後見人,被保佐人又は破産者でないこと。
・建設業法に定める「特定建設業許可」又は「一般建設業許可」を受けていることなど,法令の規定により,営業及び本事業の実施に当たって免許,許可又は登録等を要する場合にあっては,当該免許,許可又は登録等を受けて当該営業を営んでいること。
・国税及び地方税を滞納していないこと。
・宗教活動や政治活動を主たる目的とする団体でないこと。
・京都市暴力団排除条例第2条に規定する暴力団員等又は暴力団密接関係者ではないこと。
・自らが提案した企画・運営内容を自らが遂行するために必要な経営基盤を有し,かつ資金等について十分な管理能力を有していること。
・上記記載の参加要件を満たす根拠となる資料を求められた場合,提示できること。

5 募集期間

3月5日(月)午後5時まで
※仕様書等に対する質問期限は平成30年2月22日(木)午後5時まで
※質問できる者は,上記「4事業者の参加要件」を満たしている者とします。

Top