What’s New
京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト
京都アニメ・ゲーム企業キャリアフォーラムの開催について

この度、西日本最大規模のマンガ・アニメイベント『京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2018』にて、今年初の試みとして京都に拠点を持つアニメ・ゲーム企業による合同就職説明会と、アニメ・ゲーム業界の第一線で活躍する関係者をお招きして、キャリア形成についてのセミナーを開催します。
アニメ企業は、近年京都へのスタジオ設立(2012年サンジゲン、ライデンフィルム京都スタジオ、2016年GAINAX京都、2017年グラフィニカ)により企業数が増加し、今年度以降京都スタジオを設立予定のマジックバスを含めて計5社が出展いたします。
また、ゲーム企業は京都に本社を置く老舗のトーセ、大ヒットゲームで急成長を遂げているポノス(「にゃんこ大戦争」)、Happy Elements(「あんさんぶるスターズ!」)などを含め計10社が出展し、様々な職種で募集を行います。
キャリアセミナーにおいては、映像監督、大阪成蹊大学 造形芸術学科長・教授の糸曽 賢志氏を司会に、ゲームの部ではFGO PROJECTクリエイティブプロデューサー、ディライトワークス株式会社執行役員クリエイティブオフィサーの塩川洋介氏を、アニメの部では『ソードアート・オンライン』シリーズを監督された伊藤智彦氏をお招きし、キャリア形成について語っていただきます。
参加対象者は新卒予定の学生のみならず、既卒者や転職希望者、UIJターン希望者と幅広く募集しておりまして、関西出身者のご参加も心待ちにしております。
本件に関して広報のご協力、ご取材などご検討いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。

1 開催日時

2018年9月16日(日)10:00~16:00(受付開始 9:30~)

2 会場

京都国際マンガ・アニメフェア2018会場内
京都市勧業館 みやこめっせ地下1階 日図デザイン博物館
(京都市左京区岡崎成勝寺町9番地の1)

3 内容・対象

■ 内容

(1)京都に拠点を持つアニメ・ゲーム企業による合同就職説明会

出展企業一覧(敬称略・50音順)

<アニメ>

株式会社GAINAX京都
(京都府京都市左京区田中下柳町45)

株式会社グラフィニカ
(京都府京都市下京区柿本町579 五条堀川ビル7F)

株式会社サンジゲン
(京都府京都市中京区泉正寺町334 日昇ビル4F)

株式会社マジックバス ※京都拠点設立準備中
(東京都西東京市田無町2-14-10田無本町パレス201)

株式会社ライデンフィルム京都スタジオ
(京都府京都市中京区泉正寺町334 日昇ビル3F)

<ゲーム>

株式会社アコードセブン
(京都府京都市下京区柿本町579 五条堀川ビル4F)

株式会社界グラフィックス
(京都府京都市下京区室町通五条上る坂東屋町267番)

グランディング株式会社
(京都府京都市上京区油小路中立売下ル甲斐守町97番地 西陣産業創造會舘 Room9)

株式会社クリーク・アンド・リバー社 ※京都拠点設立準備中
(東京都千代田区麹町2丁目10番9号C&Rグループビル)

株式会社ゲームスタジオ
(京都府京都市下京区立売東町1 京都フコク生命四条柳馬場ビル10F)

株式会社Skeleton Crew Studio
(京都府京都市中京区町頭町110 ●▲■Bldg. 3F)

株式会社テクロス
(京都府京都市下京区大政所町685 京都四条烏丸ビル2F)

株式会社トーセ
(京都府京都市下京区東洞院通四条下ル元悪王子町57)

Happy Elements株式会社(カカリアスタジオ)
(京都府京都市下京区立売西町82 京都恒和ビル6F)

株式会社ポノス
(京都府京都市下京区立売東町12-1 日土地京都四条通ビル)

(2)アニメ・ゲーム関係者によるキャリアセミナー

アニメ・ゲーム制作会社への就職・転職希望者の方々を対象に、第一線で活躍されているアニメ業界、ゲーム業界の関係者をお招きして、それぞれより40分間キャリア形成についてお話をして頂きます。

司会(アニメ・ゲームの部共通):糸曽 賢志氏
映像監督、大阪成蹊大学 造形芸術学科長・教授。
スタジオジブリの宮崎駿監督に師事後、実写アニメを問わず作品を発表。「遊戯王」カードイラスト、劇場アニメ「夢みる機械」演出、「SMAPコンサートツアー」映像監督、劇場版「進撃の巨人」オープニングプロデューサー、劇場アニメ「サンタ・カンパニー」総監督など手がけている。クラウドファンディング活用した作品製作に造詣が深く、ギネス世界記録にも登録されている。

ゲームの部 11:30-12:10
登壇者:塩川 洋介氏
ディライトワークス株式会社 執行役員クリエイティブオフィサー、FGO PROJECTクリエイティブプロデューサー、大阪成蹊大学 芸術学部 客員教授。
2000年にスクウェア入社。2009年にSQUARE ENIX、 INC.(北米)へ出向。スクウェア・エニックス・ホールディングス、Tokyo RPG Factoryを経て、2016年より現職。ゲームデザイナーやディレクターとして『KINGDOM HEARTS』『KINGDOM HEARTS II』『DISSIDIA FINAL FANTASY』『MURDERED 魂の呼ぶ声』『いけにえと雪のセツナ』『Fate/Grand Order』『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』『Fate/Grand Order Arcade』『Fate/Grand Order Gutentag Omen』『Fate/Grand Order Gutentag Omen Adios』などのタイトルに携わる。監訳書に『「レベルアップ」のゲームデザイン』『「タッチパネル」のゲームデザイン』『おもしろいゲームシナリオの作り方』がある。2018年4月、大阪成蹊大学 芸術学部の客員教授に就任。

アニメの部 12:20-13:00
登壇者:伊藤 智彦氏
愛知県出身。国立東京商船大学(現東京海洋大学)卒業後、株式会社マッドハウス入社。TVアニメ『MONSTER』(2004)等の制作進行、各話演出。細田守監督『時をかける少女』(06)、『サマーウォーズ』(09)助監督を経て、フリー。10年『世紀末オカルト学院』で監督デビュー。17年『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール』で長編映画初監督。ほか近作に『僕だけがいない街』(16)。

■ 対象

・現役学生(2019年卒、2020年卒)
・既卒者
・転職希望者
・UIJターン希望者

4 申込方法

WEB(http://crossmedia.kyoto/)内の、申込フォームにて必要事項を明記のうえ送信

5 参加費

無料

6 主催・共催・問い合わせ先

■ 主催

京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP)、京都府、京都市、公益財団法人京都産業21、京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト推進協議会

■ 共催

KYOTO CMEX実行委員会

■ 問い合わせ先

京都クロスメディア推進戦略拠点
〒602-8061 京都市上京区油小路通中立売下る甲斐守町97 西陣産業創造會舘2F Room23
TEL:075-417-0226/FAX:075-417-0229/E-mail:info@crossmedia.kyoto

<参考>

◆ 京都クロスメディア推進戦略拠点(KCROP)

映画・映像、ゲーム、マンガ、アニメなど多岐に渡るコンテンツ産業が集積している京都で、企業やクリエイターの人材交流、ビジネスマッチング、ハンズオン支援、商品化支援等を行うための事業拠点です。それぞれ専門的なコーディネータが、窓口となりサポートを行い、京都でのコンテンツ産業の振興と新たな雇用の創出を目指しています。

◆ 京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)

開催2日間で4万人を超える来場者が訪れる西日本最大規模のマンガ・アニメイベントです。出版社やテレビ局、映像メーカーなどが出展し、最新作のPRやグッズ販売、ステージイベントが開催されます。

Top